ヘルシーなのに、おいしい!鶯谷「ヴィーガン餃子 優」

ヴィーガンやベジタリアンという言葉を、みなさん一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

健康的でストイック、そんなイメージがありませんか?私にはありました。
私はお肉もお魚も乳製品だって大好き。それらを食べない食生活は縁遠いものだと思っていました。

ところがですね、あるヴィーガンメニューにどハマりしてしまいました。
今日はそんな私のオススメのお店「ヴィーガン餃子 優」をご紹介したいと思います。

住宅地の中にあるお店

鶯谷駅から歩いておよそ5分、閑静な住宅地の中に突然お店が現れます。
何かの広告で見て、少し気になっていた「ヴィーガン餃子」ってどんなものなのだろうという好奇心から、そろそろとお店の中に足を運びます。

来て見てびっくり、その外観は明るく清潔なおしゃれカフェそのもの。
ヴィーガンっていうので、ちょっと気取った堅苦しい感じなのかと勝手に想像していました。

テラスでは若い男性が、食事を楽しんでいました。こういう光景、ちょっとこの辺りでは見られません。
一気に期待度が上がります。

写真映え間違いなしです

どのようなメニューなのかを店内でキョロキョロしていると、「いらっしゃいませ!」とアイドル顔負けのかわいい店員さんが迎えてくれました。

レジ前には色とりどりの餃子の写真がありますが、え?ヴィーガン餃子ってなんなの?
この派手な色は!
全て野菜の色素が原料になっているという餃子の皮は、見たこともないような鮮やかな色です。オレンジ、ピンク、紫、黒。
おいしそうとは言えないはずの色ですが、なぜか食欲をそそります。

具材は大豆ミートと香味野菜、タレをつけなくてもおいしくいただけるそうです。
そして、動物性製品、色素、化学調味料、食品添加物、アルコール不使用という体に優しい餃子なのだそうです。

いろいろと迷い、11種類の冷凍餃子を2個ずつ購入しました。
調理の仕方のプリントとともに、店員さんが詳しく説明してくださいました。
パッケージもかわいくて、お土産やプレゼントに良さそうです。何よりそのビジュアルは写真映え間違いなしです。

色とりどり、テンションが上がります

教えてもらったように、餃子をフライパンに並べて水を入れて蒸した後、油でカリッと焼きます。
フライパンに餃子を入れた瞬間から、そのかわいさにテンションが上がります。
見てください!この色とりどりの餃子たちを!

ゲームのように楽しめます

さっそく、食べてみましょう。
色ごとに味が異なります、ピンクはキムチ、オレンジはナス味噌、緑はセロリ…。
メニューの紙を見ながら、次はどんな味なのかと選びながら食べるのはとても楽しく、そして本当においしいのです。

セロリが苦手な家族ですが、セロリ、おいしい!と苦手食材も克服です。
これは何味だろう?と当てながら、次々とカラフルな餃子を食べるのはおいしさと相まって食卓がにぎやかなエンターテインメントとなりました。
家族でワイワイとゲームのように当てながら食べるのもよし、一人でじっくり味わうもよし。

なんて言ったって、体に優しく健康的なのですからこれは言うことなしです。
冷凍保存できるので、いつでも食べたい時に食べられるように明日またストック用に買いに行かなければなりません。

そしてこのかわいさ。実家へのお土産にして家族みんなで食べようと思います。
みなさまもぜひ、ご自宅用やお土産にヴィーガン餃子を購入して見てはいかがでしょうか?
きっと喜ばれますよ。

ヴィーガン餃子 優
住所:東京都台東区根岸3-11-17陽光ビル1階
アクセス:JR京浜東北線、山手線 鶯谷駅より徒歩5分
TEL:03-3871-7017
営業時間:10:00〜21:00
定休日:水曜日