大切な人に贈りたい、西日暮里「道灌山ベイクショップ」

西日暮里の高台にある道灌山(どうかんやま)。
ここは縄文時代から弥生時代に至る複合遺跡がある、少し変わった場所です。
道灌山の由来は、室町時代の武将太田道灌だという説がありますが、諸説所以は定かではないそうです。

そんな場所に、なんとも気になる焼き菓子のお店があると聞き、今日はお散歩を兼ねてお出かけしてみたいと思います。

有名パン屋イアナックの姉妹店です

今日目指すお店は、有名パン屋「イアナック」さんの姉妹店です。「イアナック」さんは15年前にオープンしたお店で、パン好きはもちろんのこと、地元でここのパン屋を知らない人はいないという人気店です。

小さいパン屋さんですが、中に入ってびっくり!種類の多さと次々に焼けてくるパン、そして絶え間なく訪れるお客様でにぎわっています。
そのイアナックさんで販売していた焼き菓子やプリンを、さらにおいしくアレンジして販売を始めたのがこのお店「道灌山ベイクショップ」です。昨年2020年7月にオープンしています。

ひっそりと佇むお店

イアナックさんのお向かいに「道灌山ベイクショップ」はあります。
明るい外観のイアナックさんとは対照的で、お店の存在を知らなければ通りすぎてしまうひっそりとした佇まい。
でも、なにやら甘い良い香りがしてきています。思い切って扉をあけてみましょう。

まるで夢の世界

扉を開けると、そこはお菓子の国!メルヘンな世界が広がります。
ていねいに包まれた焼き菓子のひとつひとつが可愛らしく、どれもこれもキラキラと輝いて見えます。

ショーウィンドウにはチーズケーキやプリンが並び、どれも本当においしそうです。

オススメはプリンとチーズケーキ

どれもこれも欲しくなりますが、オススメは、チーズケーキとプリンだそう。みたこともないほどの分厚いバターサンドがあり、「これももおいしいですよ」とオススメされました。
迷いに迷い、オススメのプリンとチーズケーキ、それからパウンドケーキを何種類か買いました。

素材へのこだわり

今日は自分用に購入しましたが、お店のおまかせセットも値段に応じて作ってくれるので、お土産や贈り物にとても喜ばれそうです。

ベイクショップという名のように、焼き菓子中心にさまざまなお菓子があり、パウンドケーキ、サブレやスコーン、ハート形マドレーヌもお土産に喜ばれるそうです。

素材は2種類の国産小麦、那須の御養卵を使用しており、添加物は極力使用していないので、お子様からお年寄りまで安心してお召し上がりいただけるお菓子だということです。
パッケージも洗練されていて、「あれ、これちょっと違うね」と思わせる、大切な人に贈りたくなるお菓子です。

濃厚な味わいは自分へのご褒美

それでは購入したお菓子をいただきます。

プリンは、濃厚なめらかで甘すぎず優しい味わい。口の中であっという間にとろけてしまいます。
チーズケーキもこれまた絶品。ゆっくりと時間をかけて味わいたい一品。
自分へのご褒美にはこのチーズケーキが優勝でしょう。
きめ細やかなパウンドケーキも素材の風味が感じられ、ゆっくりと時間をかけて味わっていきたい、大人時間を感じることのできるケーキです。

予約注文やネット通販もできます。
ぜひみなさまも、ご自分へのご褒美に、そして大切な人への贈り物へ購入してみてはいかがでしょうか。

道灌山ベイクショップ

住所:東京都荒川区西日暮里4-21-7

アクセス:東京メトロ千代田線 西日暮里駅 徒歩3分
     JR京浜東北線、山手線  西日暮里駅 徒歩3分

TEL:03-5834-2100

営業時間:10:00〜18:00

定休日:月曜日、火曜日