じっくり味わいたい、千束「渡辺由造商店」のコーヒー

コーヒーはお好きでしょうか?
ほっと一息つくときや、体をしゃきっと目覚めさせたいとき、1杯のコーヒーを飲む時間は至福のひとときです。

私は普段、香りも楽しみたいので豆を挽いてコーヒーを淹れています。
そんなコーヒー好きの私が今日オススメするのは、「渡辺由造商店」のコーヒーです。

ここはレストランなどにコーヒー豆を卸している販売店なのですが、お店では100グラムからコーヒーを買うことができるのです。しかも、超特価です。
今日もテクテクと歩いておいしいコーヒーを買いに行って来ます。

焙煎の香りが広がります

入谷駅から金美館通りを歩き、国際通りに出た交差点にお店はあります。
近づいていくと、コーヒーを焙煎する良い香りがあたり一面に広がっています。
クンクンと香りにつられていくとすぐにわかります。

「渡辺由造商店」という店名とは裏腹に、お店の中にはたくさんのコーヒー豆が並んでいてその場にいるだけで香りに癒されます。

驚きのプライス

このお店は50年コーヒーを販売しているのだそうですが、さらに驚くのはその安さ。
オリジナルブレンド、モカ、キリマンジャロは100グラムあたり300円から400円程、ブルーマウンテンだって800円台で買えてしまうんです。
グラム単価はたくさん買うほど安くなりますので、毎日コーヒーが欠かせないという方には本当にオススメなのです。

豆の種類や焙煎の仕方もさまざまで、選ぶのも楽しく、さらにこだわりのある方は生豆を買うこともできます。私はお気に入りのスペシャルブレンドを購入します。
もちろん、豆を挽いてもらうことも可能です。

幸せな気分にしてくれる

たくさんの豆の中から、どれが良いのかを選ぶのは楽しくて、コーヒー通になれたような気がします。ずらりと並ぶコーヒー豆は圧巻です。

そんななか、手書きのポスターが店内に貼ってあり、このギャップ萌えがたまりません。
なんとも気持ちを和ませてくれます。

「コーヒーの良いところ、幸せな気分にしてくれる」!!
うんうん、私幸せです。

じっくり待つべし

お店では、やさしいお母さんが接客してくれました。スペシャルブレンドの豆を一生懸命ブレンドしてくださいました。
お会計の際にレジがうまく動かなくなり、電話で呼んだお父さんが現れると言うハプニングもありましたが「この方が由造さんかしら?」とうれしくなりました。
そして、またコーヒー豆を包んでくれたパッケージがめちゃくちゃかわいいです。
このレトロ感、大好きです。

このパッケージは、さっきのお父さんに似ているような感じですよ。

コーヒーは煎りたて、挽きたて、淹れたてが最高の楽しみ方だと言われています。
おいしいコーヒーを手に入れるには、じっくりと待つべし。
ここは、ゆったりとした時間の流れを感じて過ごすことができる空間です。

200グラムからでしたら配送もしてくれます。
ぜひみなさまも、ゆったりとした時間を過ごすためにおいしいコーヒーを買いに行ってみてはいかがでしょうか?

渡辺由造商店
住所:東京都台東区千束3-10-6
アクセス:東京メトロ日比谷線 入谷駅 3番出口より徒歩8分
TEL:03-3874-9666
営業時間:9:00〜18:00 月曜日〜金曜日
     9:00〜17:00 土曜日
定休日:日曜日、祝日