台東区でのモーニングタイムにぴったり!食パンが絶品の「ペリカンカフェ」

おうちで過ごす時間が多くなりましたが、たまには友人とのんびりモーニングタイムを過ごしたくないですか?

台東区には、朝食にぴったりなおいしいパン屋がたくさんあります。

その中でも、「パンのペリカン」は古くから地元民に愛されているパン屋です。

「ペリカンカフェ」は「パンのペリカン」の直営カフェで、大人気のパンメニューをいただくことができます。

東京メトロ田原町駅から徒歩5分の場所で、浅草から蔵前にかけての国際通り沿いにあります。

食事の味はもちろん、カフェの雰囲気も良かったのでご紹介します!

創業当時から変わらない味を作り続ける「パンのペリカン」

「パンのペリカン」は昭和17年に創業してから、多くの人々に愛されている老舗パン屋です。

台東区の国際通りにあり、赤い屋根が特徴的です。

地元の人だけではなく、遠方からもはるばる「パンのペリカン」の味を求めて訪れます。

驚きなのは、メニューは食パンとロールパンの2種類のみということです。

お惣菜のパンなどはなく、シンプルで素材のおいしさを最大限に追求しているそうですよ。

わたしも「パンのペリカン」の香ばしい小麦感を味わえるパンが大好きです。

とても人気なので、平日でも予約することがおすすめです!

その「パンのペリカン」が直営するカフェが「ペリカンカフェ」なのです。

テイクアウトメニューも豊富で、おうち時間も充実

「ペリカンカフェ」は「パンのペリカン」から徒歩2分の場所にあります。

「パンのペリカン」と同じく、赤い屋根が目印です。

朝8時からオープンしており、まさにモーニングタイムにぴったりなカフェです。

オープンから行列になることもあるので、早めの時間に訪れることをおすすめします。

平日の朝9時に訪れた際は、3組待ちで30分ほどで入店できましたよ。

お店に着くと、テイクアウトメニューの看板がありました。

種類豊富なメニューで、選ぶのに迷ってしまいますよね。

大人気のハムカツサンドや、フルーツサンドをおうちでも味わえるのはうれしいですね。

以前、フルーツサンドを食べたことがありますが、フルーツが新鮮で甘い生クリームとの組み合わせが絶品でしたよ。

1番人気の炭火焼きトーストセット

「ペリカンカフェ」には、食パンのおいしさを生かしたメニューがたくさんあります。

今回は「ペリカンカフェ」の定番メニューでもある炭火焼きトーストセットを注文しました。

炭火ならではの香ばしさと食感は、「パンのペリカン」の食パンのおいしさを最大限に味わうことができます。

程よく食パンの厚みがあるので、外はサックっと中はふわふわな食感でおいしかったです。

横に添えてあるのは特製のアプリコットジャムでした。酸味と甘味のバランスが絶妙で、バターとの相性がとても良かったです。

セットの場合はドリンクも選ぶことができるので、ゆったりモーニングを楽しむことができますよ。

お値段も良心的で、絶品の食パンとドリンクを650円で味わうことができるのです。

店内は木の温もりを感じられる落ち着く空間なので、何度も訪れたくなります。

ぜひ「ペリカンカフェ」で爽やかなモーニングを過ごしてみてくださいね。

ペリカンカフェ
住所:東京都台東区寿3-9-11
アクセス:東京メトロ「田原町駅」から徒歩5分
     都営浅草線「浅草駅」から徒歩5分
     都営大江戸線「蔵前駅」から徒歩5分
電話番号:03-6231-7636
営業時間:9:00-17:00
定休日:日曜、祝日、特別休業日(夏・年末年始)